1. だし・かつおぶしのヤマキTOP
  2. ニュースリリース
  3.  

ニュースリリース

「鰹節屋・だし屋、ヤマキ。」が技術開発にフォーカスした
新会社「ヤマキテクノロジーズ株式会社」を設立
 

2022年6月1日

PDFファイルで表示PDF

 ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、基幹技術の開発と技術エキスパートの育成を目的に、2022年6月1日(水)に「ヤマキテクノロジーズ株式会社」を設立することをお知らせします。 
 
■設立目的 
 弊社は、「鰹節屋・だし屋、ヤマキ。」として日本が世界に誇る「鰹節・だし文化」を世界の国々に広げたい、「鰹節・だし」の美味しさと健康を世界中の人に届けたい、という思いで事業に取り組んでまいりました。その中で、人と技術を磨き、技術開発と匠の技の継承を推進することで、モノづくり体制の長期持続性確保に努めています。 
 
 この取り組みの一つとして、この度、既存の100%子会社であるヤマキ食産株式会社の社名変更・事業構造の転換を行い、基幹技術の開発と技術エキスパートの確保・育成のための技術専門集団として、新たに「ヤマキテクノロジーズ株式会社」を設立することとしました。新会社・ヤマキテクノロジーズ株式会社は、前身会社が行ってきたかつお節類の高付加価値化事業を引き継ぎつつ、新たな技術開発テーマに取り組みます。さらに、ヤマキグループのみならず、社外との技術コラボレーションにも積極的に取り組みたいと考えています。 
 
 1917年の創業以来、一世紀にわたりかつお節・だしづくりを続けてきたヤマキとして、基幹技術をさらに発展・継承し、価値あるかつお節・だし商品を、国内外の皆様へ持続的に提供してまいります。 
 
■新会社概要 
会社名   :ヤマキテクノロジーズ株式会社 
設立    :2022年6月1日付でヤマキ食産株式会社より、社名変更 
代表者   :武智 健次(タケチ ケンジ) 
所在地   :愛媛県伊予市米湊1698-6  
社員数   :7名(2022年6月1日現在) 
資本金   :2,000万円 
事業内容  :かつお節類の高付加価値化、基幹技術の開発と継承 
 
 
ヤマキは、「鰹節屋・だし屋、ヤマキ。」として鰹節とだしを通じて、「おいしさ」と「健康」、そして「食文化の継承・食資源の持続性確保」に貢献してまいります。 https://www.yamaki.co.jp 

ニュースリリース

新着情報


  • ヤマキの想い
  • ヤマキの削り節 ブランドサイトへ
  • めんつゆ ブランドサイトへ
  • 割烹白だし ブランドサイトへ
  • 鍋つゆ ブランドサイトへ