だしの力で子どもの
野菜嫌いを克服できるか?

ヤマキ本気の挑戦

01 ピーマンとトマトが苦手な
まどかちゃん。

02 ピーマンとトマトが苦手な
ゆうたろうくん。

03 緑の野菜が全部苦手な
あおいくん。

めんつゆ染み込む
ピーマンとナスの
揚げびたし(2人前)

食材 調味料

ピーマン 3個

めんつゆ 100cc

ナス 3個

かつおパック 3g

ミニトマト 4個

サラダ油 200cc

しらす 20g

コーン 20g

作り方

  1. ピーマンは種とワタを取って乱切りに、ナスはヘタを落とし、
    乱切りにして水につけ、あく抜きをする。
  2. フライパンに多めの油を入れて熱し、ピーマン、ナス、ミニトマトを素揚げする
    (170度で30秒)。
  3. と、コーン、しらす、かつお節(かつおパック)1.5gをめんつゆに漬ける。
  4. 冷蔵庫で冷やして小鉢に盛り、残りのかつお節をトッピングする。

ポイント

  • ピーマン、ナスは素揚げしてすぐめんつゆにつけることで、ピーマンは苦味低減、ナスはうま味がアップします。
  • かつお節(かつおパック)をトッピングすることによってうま味アップ。

白だし香る
ピーマン入り
タラモサラダ
(2人前)

食材 調味料

じゃがいも 3個

マヨネーズ 大さじ3

人参 1/3個

割烹白だし 小さじ2

玉ねぎ 1/4個

塩コショウ 少々

ピーマン 2個

かつおパック 1g

たらこ 2腹

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにして水にさらす。
  2. じゃがいもはラップをしてレンジで7分加熱し、皮を取り粗くつぶす。
    人参はいちょう切りにしてラップをしてレンジで3分加熱する。ピーマンは縦に切りラップをしてレンジで30秒加熱する。
  3. たらこを包丁でたてに切れ目を入れ、包丁の背の部分で皮から卵をきれいに取る。
  4. ボールにじゃがいも、玉ねぎ、ピーマン、人参を入れ、たらこ、マヨネーズ、白だし、塩コショウで味付けをする。
  5. 冷蔵庫で冷やしてお皿に盛る。

ポイント

  • 味付けはマヨネーズと白だしとコショウのみ。野菜は電子レンジで簡便調理。かつお節(かつおパック)をポテトサラダに混ぜ込んだり、トッピングすることでピーマンに苦味低減できます。

ピーマンの
鶏肉詰めフライ

白だしソース添え(2人前)

食材 調味料

ピーマン 3個

塩コショウ 少々

鶏ひき肉 300g

小麦粉 適量

玉ねぎ 1/2個

パン粉 適量

しょうが 1かけ

割烹白だし 大さじ1

サラダ 適量

エキストラバージン
オリーブ油
大さじ1/2

2個

粒マスタード 小さじ1

生野菜 適量

サラダ油 適量

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにして、炒める。
  2. ボウルに鶏ひき肉、すりおろしたしょうがを入れ、粘りが出るくらいまで混ぜる。
  3. を合わせ、縦半分に切って種とワタを取ったピーマンの中に詰める。
  4. に小麦粉、卵、パン粉を順に付け、180度の油でこんがり色がつくまで揚げる。
  5. 白だしソースを作る(白だし、オリーブ油、粒マスタードを混ぜる)。
  6. をお皿に盛り、生野菜と白だしソースを添える。

ポイント

  • 白だしソースで、ピーマンの苦みを抑えます。

おだしたっぷり
ピーマンと鶏の
南蛮漬け(2人前)

食材 調味料

ピーマン 2個

だし(こんぶ・かつお) 200ml

人参 1/2本

砂糖 小さじ4

玉ねぎ 1/4個

うす口しょうゆ 大さじ1

鶏もも肉 200g

みりん 大さじ1

片栗粉 適宜

たかのつめ(輪切り) 3片くらい

調味酢(マイルドタイプ) 大さじ6

作り方

※ピーマンは縦半分に切り、ヘタ・種・ワタを取って冷凍しておく。

  1. 人参・玉ねぎは約5mm幅で細切り ⇒ お好みでレンジで30秒加熱する。
  2. 鶏肉は一口大に切り、片栗粉をまぶして揚げる。
  3. 鍋に酢以外の調味料を入れてひと煮立ちさせる。
  4. 冷凍したピーマンを約5mm幅の細切りにし、❶❷と一緒に容器に入れる。
  5. の火をとめて酢を入れたのち、軽く煮立たせてから、に加えて粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす(一晩程度)。

ポイント

  • ピーマンはヘタ・種・ワタを取って冷凍しておくことで、野菜の味が濃くなり苦みが感じにくくなります。
    また、凍ったまま温かい南蛮酢をかけると、解凍されながらだしが染みこむため、よりピーマンの苦みが抑えられます。

めんつゆで作る
ご飯のお供
「山形だし」(2〜3人前)

食材 調味料

ナス 1本

めんつゆ 大さじ5

キュウリ 1本

シソ 3〜5枚

みょうが 1-2個

すりごま 適量

がごめ昆布(糸状) 適量

作り方

  1. ナスは5mm角に切り、水にさらしたのち、
    少量のしょうゆ(分量外)で軽くもんで水気を絞る。
  2. キュウリは5mm角に、シソ・みょうがは細切りにする。
  3. すべての食材をボウルに入れ、めんつゆとあえる ⇒ 冷蔵庫で冷やす。

ポイント

  • めんつゆにはだしがたっぷり!全体の味をまとめながらおいしく味付けできます。
  • ナスの柔らかい食感が、キュッキュッとした歯触りになるメニューです。
  • ごはんのお供や、冷奴、冷たい麺類(そうめんやお蕎麦)、冷しゃぶやささみなど、いろいろなお料理と合います。

たっぷりおだしの
トマト冷や汁
(2人前)

食材 調味料

ミディトマト 5本

だし(こんぶ・かつお) 400ml

キュウリ 1/2本

みそ 大さじ3

木綿豆腐 1/2丁

みりん 小さじ1

ツナ(ノンオイル) 1缶

すりごま 大さじ1

みょうが 適宜

シソ 適宜

作り方

※冷蔵庫で冷やしただしを使います。

  1. トマトは8つに切る。キュウリは薄切りにする(お好みで塩もみしても良いです)。
    みょうが、シソは細切りにする。
  2. ボウルにみそ・すりごま・みりんを入れてしっかり混ぜる。
  3. に汁を切ったツナを入れて全体を混ぜたら、キュウリ・トマトを加え、少しずつだし汁を注いで味噌をていねいに溶かす。
  4. ほぐした豆腐を入れ、みょうがとシソをお好みトッピング。

ポイント

  • トマトのうま味はグルタミン酸。かつお節のうま味(イノシン酸)ととても相性が良く、うま味がアップするため、トマトの酸味が抑えられます。
  • 汁物なので苦手なジュルっとした食感も感じにくく、食べやすくなります。

かつお節が決めて!の
ピーマン
チャンプルー
(2人前)

食材 調味料

ピーマン 3個

塩コショウ 少々

玉ねぎ 1/2個

かつおパック 2.5g✕2袋

豚肉 100g

ごま油 大さじ1

1個

人参 3cm分

豆もやし 1/2袋

作り方

  1. ピーマンは種とワタを取り縦に細切りにして、下茹でする。
    (沸騰した湯に入れて30秒)。
  2. 豚肉とその他の野菜を食べやすい大きさに切る。豆もやしは軽く下茹でする。
  3. フライパンにごま油を引いて豚肉、野菜を炒める。かつお節(かつおパック)も1袋(2.5g)加える。
  4. 火が通ったら塩コショウで味付けして、卵を入れてさらに炒める。
  5. 器に盛り、かつおパックを1袋(2.5g)トッピングして出来上がり。

ポイント

  • ピーマンはさっと下茹でして苦味低減(茹で時間により食感が変わる。煮すぎは注意)。
  • 玉ねぎの甘みがピーマンのクセを和らげ、豆もやしの歯ごたえがピーマンの匂いや食感を感じさせない。
  • かつお節のうま味が全体の味をまとめる。

だしが香る!
ピーマン
炊き込みご飯
(2〜3人前)

食材 調味料

お米 2合

だし汁 400ml

ピーマン 3個

うす口しょうゆ 大さじ2と1/2

ツナ 1缶

少々

コーン 大さじ2

みりん 大さじ1

しめじ 1/3株

人参 2cm分

作り方

  1. お米は研いでザルにあげておく。
  2. だしと調味料と合わせる。
  3. ピーマンは種とワタを取ってみじん切りにする。
    しめじは石づきを除いて1cm程度に切り、人参はみじん切りにする。
  4. 炊飯器にお米、だし汁、調味料を入れて混ぜてからの野菜、コーン、ツナを入れて炊く。

ポイント

  • だし汁は、できればかつお節からとるのがオススメ!香りが違います!
  • だし汁は、冷まさず熱々のまま炊飯してOKなので、とても簡単です。

うま味たっぷり!
野菜ソースで食べる
チキンステーキ(2人前)

食材 調味料

ナス 1/2本

パセリ 適量

ズッキーニ 1/3本

鶏もも肉 1枚(200g)

トマト 1個

かつおパック 2.5g×2袋

にんにく 1かけ

オリーブオイル 適量

人参 3cm分

塩コショウ 適量

れんこん 3cm分

玉ねぎ 1/4個

しょうが 少々

作り方

  1. にんにく、しょうがはみじん切りにする。他の野菜は1cmの角切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくとしょうが、玉ねぎを入れて炒め、香りが出たら他の野菜を加える。
  3. ナス、ズッキーニに火が通ったら、にかつおパックを加え、塩こしょうで味を整える。
  4. 別のフライパンで鶏肉をソテーする(塩コショウで味付け)。
  5. をカットして器に盛りつけ、のソースをかけて出来上がり。

ポイント

  • れんこんの食感が楽しく、ナス等の食感が苦手とされる野菜が気にならない。
  • 野菜(グルタミン酸)とかつお節(イノシン酸)の相乗効果でうま味のあるソースに。トマトは煮崩れるがかつお節が吸っていい塩梅に。
  • かつお節が全体の味をまとめる。