• おいしいレシピ
  • ヤマキの商品
  • スペシャルコンテンツ一覧
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ヤマキ 食べて応援しよう! 家族の絆を深める家族会なべ わが家のNO.1なべはどれ?

わが家のNO.1なべはどれ?

ヤマキは「食べて応援しよう!」への取り組みを推進します! 「食べて応援しよう!」とは、東日本大震災の被災地やその周辺地域の農林水産物や加工食品を積極的に利用することで震災地支援の輪を広げるため、農林水産省とフード・アクション・ニッポンが連携して呼びかけています。

レシピで使用している食材の被災地における「生産シェア」
じゃがいも 84%
にんじん 62%
玉ねぎ 61%
大根 45%
キャベツ 43%
白菜 41%
ほうれん草 39%
ブロッコリー 30%
さつまいも 29%
小松菜 21%
カリフラワー 16%
豚肉 42%
牛肉 40%
いか 65%

※農林水産省野菜生産出荷統計(平成20年度)、畜産統計(平成21年)、農業・養殖業生産統計年報(平成20年)のデータを元にし、被災地および原発事故により出荷制限の対象となった県(北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉、栃木、群馬)/全国の収穫量×100より算出。

各ページでは、対象の食材を 応マークで示しています。

おうちでワイワイ にぎわい鍋

みんなで食べて家族団らん!家族で作ればもっと楽しい! バラエティー豊かなヤマキの「専用鍋つゆ」を使えば、手軽にごちそうお鍋が楽しめます。

緑黄色野菜とソーセージの白味噌よせ鍋

白味噌仕立てのよせ鍋つゆ

材料(4人分)

白味噌仕立てのよせ鍋つゆ1袋 ソーセージ 2袋 応 豚ロース薄切り肉200g 応 ブロッコリー1個 応 カリフラワー1個 応 にんじん1/2本 応 かぼちゃ1/4個

家族で楽しむポイント! 輪切りにしたにんじんの型抜きを手伝ってもらおう!ソーセージもハートや花、タコなどに切ってもカワイイ!

作り方

(1) 豚肉は一口大に切る。ソーセージは斜めに切り込みを入れる。ブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃは一口大に切る。にんじんは7mmの輪切りにして、型抜きする。 (2) 鍋につゆを入れ、かぼちゃを加え、煮立たせる。(1)の残りの具材を加え、火が通るまで煮る。

1人分 635kcal

しめのメニュー ごはん(茶碗2杯分)を加え、ひと煮立ちしたらピザ用チーズ(50g)を加える。チーズが溶けたら、お好みでみじん切りのパセリ(少々)をふる。

じゃがいもと鮭のバター白味噌よせ鍋

白味噌仕立てのよせ鍋つゆ

材料(4人分)

白味噌仕立てのよせ鍋つゆ1袋 鮭4切れ 応 じゃがいも2〜3個 エリンギ1パック レタス1/2個 バター適量

家族で楽しむポイント! エリンギをさく、レタスを大きめにちぎるのを手伝ってもらおう!

作り方

(1)鮭は食べやすいサイズに切る。じゃがいもは皮をむき、乱切りにする。エリンギは縦4等分(十字)に指でさく。レタスは大きめにちぎる。 (2)鍋につゆを入れ、じゃがいもを加え、煮立たせる。(1)の残りの具材を加え、火が通るまで煮る。出来上がりにバターをのせる。

1人分 392kcal

かつお節で旨味アップ! しめのメニュー ゆでた中華麺(2玉)を加え、小口切りの万能ねぎ(少々)、炒りごま(白・少々)、かつお節(適量)をふりかける。

鶏つくねとだまこのコク旨ちゃんこ

地鶏だしのコクちゃんこ鍋つゆ

材料(4人分)

地鶏だしのコクちゃんこ鍋つゆ1袋 (鶏つくね材料)鶏ひき肉300g めんつゆ大さじ1/2 生麦1/2片 長ねぎ(以下分量から5cm分使用) 卵1個 片栗粉大さじ2 長ねぎ1本 くずきり(乾燥)30g 応 白菜1/8個 ごはん茶碗4杯分 しめじ1パック 炒りごま(白)大さじ2 まいたけ1パック

家族で楽しむポイント! ごはんを麺棒でついて、手で丸める、だまこ作りを手伝ってもらおう!

作り方

(1)鶏つくねを作る。鶏ひき肉、みじん切りした長ねぎと生姜、卵、めんつゆ、片栗粉をよく混ぜ合わせる。 (2)だまこを作る。温かいごはん、炒りごまをボウルに入れ、麺棒などでつく。一体感が出たら、ゴルフボール大に丸め、オーブントースターなどでこんがり焼き色をつける。 (3)長ねぎは4cmの斜め切りにする。白菜は食べやすいサイズにざく切りにする。しめじは石づきをとり、ほぐす。まいたけは一口大にほぐす。くずきりは水につけて、戻す。 (4)鍋につゆを入れ、煮立たせる。ゴルフボール大を目安に鶏つくねを落とし入れる。(2)のだまこ(しめ用に少し残しておく)と(3)の具材を加え、火が通るまで煮る。 ★「だまこ」はきりたんぽとよく似た秋田の郷土料理で、潰したごはんを丸型(玉)にしたものです。

1人分 529kcal

しめのメニュー 鍋の残りに水溶き片栗粉(適量)を加え、とろみをつける。残っただまこ(適量)にかけ、炒りごま(白・適量)をふり、あんかけ風ごはんに。

たっぷり野菜もつ鍋

焦がしにんにくのもつ鍋つゆ

材料(4人分)

焦がしにんにくのもつ鍋つゆ1袋 応 牛モツ400g※豚モツでもおいしく召し上がれます。 ニラ2束※鍋で使うニラをしめ用に少しとりおく。 応 にんじん1/2本 応 キャベツ1/2個、ごぼう1本、絹ごし豆腐1丁

家族で楽しむポイント! 豆腐をスプーンですくって鍋に加えるのを手伝ってもらおう!

作り方

(1)キャベツは食べやすいサイズにざく切りにする。ニラは5cmに切る。ごぼうはささがきにし、水にさらす。にんじんもささがきにする。 (2)鍋につゆを入れ、煮立たせる。牛モツ、ごぼう、にんじんを加え、煮る。絹ごし豆腐はスプーンですくいながら、加える。キャベツ、ニラを加え、火が通るまで煮る。

1人分 571kcal

しめのメニュー ゆでた中華麺を(2玉)を加え、小口切りにしたニラ(少々)をふる。仕上げにごま油(少々)をかける。ごま油の代わりにラー油でもOK!

彩り野菜の豚しゃぶ鍋

豚しゃぶ野菜鍋つゆ

材料(4人分)

豚しゃぶ野菜鍋つゆ1袋 応 豚ロース肉しゃぶしゃぶ用400g 応 白菜1/8個 応 大根15cm 応 にんじん1本 かぼちゃ1/8個 水菜1束 まいたけ1パック 柚子適宜

家族で楽しむポイント! ピーラーで野菜をリボン状にするのを手伝ってもらおう! 注)ピーラーを使うときは、ケガに十分注意しましょう。

作り方

(1) 大根、にんじんはピーラーでリボン状に、かぼちゃは包丁で薄切りにする。白菜は横に5cm幅に切った後、芯の部分は縦に1cm幅に、葉の部分はざく切りにする。水菜は5cmの長さに切る。まいたけは食べやすいサイズにほぐす。 (2) 鍋につゆを入れ、煮立たせる。(1)の具材、豚肉を加えしゃぶしゃぶしながら食べる。お好みで柚子皮をちらす。 ★かぼちゃはピーラーを使うとより美しく仕上がります。 ★食べる際に柚子果汁をしぼってもおいしく召し上がれます。

1人分 523kcal

かつお節で
旨味アップ! しめのメニュー 大根(8cm)はおろして、水気を切り、卵白(1個分)とよく混ぜる。鍋にごはん(茶碗2杯分)、溶いた卵黄(1個分)を加え、ひと煮立ちさせたら、卵白と合わせた大根おろし、かつお節(適量)をのせ、火を通して淡雪風雑炊に。

塩だし鶏生姜鍋

軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ

材料(4人分)

軍鶏系 地鶏だし塩鍋つゆ1袋 鶏もも肉400g 応 小松菜1束 応 大根10cm 応 にんじん1/2本 しいたけ1パック 厚揚げ1枚 生姜1〜2片

家族で楽しむポイント! にんじんの型抜きを手伝ってもらおう!

作り方

(1) 鶏肉は一口大に切る。小松菜は5cmのサイズに切る。大根は5cmの長さに切り、1.5cm幅の短冊切りにする。にんじんは7mmの輪切りにし、型抜きする。しいたけは軸を取って飾り切りにする。厚揚げは油抜きをした上で、縦半分に切り、1.5cmの薄切りにする。生姜はすりおろす。 (2) 鍋につゆを入れ、煮立たせ、生姜以外の(1)の具材を加え、煮る。仕上げにおろし生姜をのせる。 ★鶏肉はフライパン、オーブントースターなどで表面に焼き色をつけるとより香ばしく、おいしくなります。

1人分 477kcal

かつお節で旨味アップ! しめのメニュー ごはん(茶碗2杯分)、溶いた卵(2個)を加えて、火を通し、卵たっぷりの親子雑炊に。仕上げにかつお節と刻んだ三つ葉(各適量)をちらす。

豚で塩すき焼き

塩すき焼き鍋つゆ

材料(4人分)

塩すき焼き鍋つゆ1袋 応 豚ロース薄切り肉400g 応 白菜1/4個 長ねぎ1本 しいたけ4枚 焼き豆腐1丁 春菊1束 卵4個

作り方

(1) 白菜は食べやすい大きさに切り、長ねぎは斜め切りにする。しいたけは軸を取って飾り切りにし、焼き豆腐は食べやすいサイズに切る。春菊は葉をちぎっておく。 (2) 鍋に(1)の具材と豚肉を並べ、つゆを加える。火にかけ、アクが出たらすくい取る。火が通ったら、お好みで溶き卵につけていただく。

1人分 777kcal

しめのメニュー ゆでたうどん(2玉)を加えて煮る。うどんと甘味料のつゆは相性バッチリ!!

本格豚キムチ鍋

韓 福善のキムチ鍋つゆ

材料(4人分)

韓 福善のキムチ鍋つゆ1袋 応 豚バラ肉200g カキ250g ニラ1束 豆腐1丁 応 白菜1/2個 長ねぎ1本 えのきだけ小1袋 しいたけ4枚

作り方

(1) 豚肉は食べやすい大きさに切り、カキは塩水でふり洗いする。ニラは4cmの長さに、豆腐は4つに切る。白菜は一口大に切り、長ねぎは斜め切りにする。きのこ類は石づきをとる。 (2) 鍋につゆを入れ煮立たせる。(1)の材料を煮えにくいものから加え、火が通るまで煮る。

1人分 594kcal

しめのメニュー ごはん(茶碗2杯分)を加えてひと煮立ちさせたらチーズ(80g)をのせ、火を止める。チーズリゾット風に。

タラとカキのよせ鍋

鰹と昆布のよせ鍋つゆ

材料(4人分)

鰹と昆布のよせ鍋つゆ1袋 タラ4切れ 鶏もも肉200g カキ200g 春菊1束 長ねぎ1本 しめじ1パック 応 にんじん1/4本 豆腐1/2丁 ぎんなん(水煮)8個

作り方

(1) タラは塩(分量外)をふってしばらくおき、水気をふき取る。鶏肉は一口大に切り、カキは塩水でふり洗いする。春菊は食べやすい長さに切り、長ねぎは斜め切りにする。しめじは石づきを取って小房に分け、にんじんは飾り切りにする。豆腐は4つに切り、ぎんなんは串に刺す。

(2) 鍋につゆを入れて煮立たせる。(1) の材料を煮えにくいものから加え、火が通るまで煮る。

1人分 555kcal

しめのメニュー ゆでそば(3玉)を加え、ひと煮立ちさせたらお好みで七味唐辛子(適量)をふる。

きのこたっぷり塩ちゃんこ鍋

地鶏だし塩ちゃんこ鍋つゆ

材料(4人分)

地鶏だし塩ちゃんこ鍋つゆ1袋 (鶏だんご材料)鶏ひき肉350g 長ねぎ(みじん切り)1/2本分 酒小さじ2 めんつゆ大さじ1 生姜汁小さじ2 卵1個 片栗粉小さじ2 しいたけ4枚 えのきだけ小1袋 しめじ1パック まいたけ1パック にんじん1/4本 長ねぎ1本 水菜1束

作り方

(1) 鶏だんごの材料をよく練り合わせる。しいたけは軸を取って飾り切りに、他のきのこ類は石づきを取って小房に分ける。にんじんは短冊切りに、長ねぎは斜め切りにする。水菜は4cm長さに切る。 (2) 鍋につゆを入れて火にかけ、(1)の材料を煮えにくいものから加え、火が通るまで煮る。

1人分 497kcal

しめのメニュー 中華麺(3玉)を入れてひと煮立ちさせ、お好みでラー油(適量)をかける。

メニューへ戻る

季節を楽しむ こよみ鍋 めんつゆ こよみ鍋の基本はつゆ1:水6)

暦にちなんだ日本伝統的な行事や風習を、毎月お鍋で楽しみながら、家族団らん!“だし”にごだわった「めんつゆ」だから、これ一本でバラエティー豊かな「こよみ鍋」が簡単に作れます。

9月 ごろごろいも煮鍋

今月の食材は 里芋

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml 応 豚ロース薄切り肉200g 里芋8個(小) 応 さつまいも1本 こんにゃく1枚 長ねぎ1本 絹さや6枚 ゆでたまご2個※うずらの卵でもおいしく召し上がれます。 かつお節適宜

9月お月見 お月見とは、満月を眺めて秋の実りに感謝する行事です。特に、十五夜—旧暦8月15日に行います。団子やススキ、この時期収穫されたばかりの里芋を供える風習があります。

作り方

(1) 豚肉は一口大に切る。里芋は皮をむいて塩で軽くもみ、水で流してぬめりをとる。さつまいもは2cmの輪切りにする。こんにゃくは食べやすいサイズにちぎる。長ねぎは2cmの小口切りにする。絹さやは斜め半分に切る。 (2) 鍋にめんつゆ、水、里芋、さつまいも、こんにゃく、殻をむいたゆでたまごを加え、煮立たせる。豚肉、長ねぎ、絹さやを加え、火が通るまで煮る。お好みでかつお節を加える。

1人分 468kcal

しめのメニュー カレー粉(適量)、うどん(2玉)を加えて、和風カレーうどんに。

10月 うなとろ鍋

今月の食材は うなぎ

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml うなぎの蒲焼き2枚 山芋1/2本 応 小松菜1束 なめこ1袋 しめじ1パック 長ねぎ1本 焼き豆腐1丁

10月秋の土用 「秋の土用」は、立冬の直前約18日間のことです。春夏秋冬の年4回ある「土用」は季節の変わり目にあたるため、丑の日には栄養価の高いうなぎなど、「う」の付くものを食べるとよいとされていす。

作り方

(1) うなぎの蒲焼きは一口大に切る。山芋は皮をむいてすりおろす。小松菜は5cmに切る。なめこは水でさっと洗う。しめじは石づきをとり、ほぐす。長ねぎは5cmの斜め切りにする。焼き豆腐は食べやすいサイズに切る。 (2) 鍋にめんつゆ、水を加え、煮立たせる。(1)の具材を加え、火が通るまで煮る。

1人分 584kcal

しめのメニュー 茶碗にごはん(適量)を盛り付け、鍋のつゆと残った具をかけて、わさび(適量)を添え、ひつまぶし風茶漬けに。

11月 家族大好き!具だくさんよせ鍋

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml 鮭2切れ えび8尾 鶏肉200g 応 白菜1/8個 長ねぎ1本 春菊1袋 えのきだけ1袋 豆腐1丁 かつお節適量

11月いい鍋の日 11月7日は「いい鍋の日」!!
家族みんなで集まってあったかい鍋料理を囲めば、心も体もぽっかぽか!

作り方

(1) 鮭は一口大に切る。えびは背綿をとる。鶏肉は一口大に切る。白菜、春菊は5cmのざく切りにする。長ねぎは5cmの斜め切りにする。えのきは石づきをとり、ほぐす。豆腐は一口大に切る。 (2) 鍋にめんつゆ、水を加え、煮立たせる。鮭、えび、鶏肉を加え、煮立ったら、白菜、長ねぎ、えのき、豆腐を加える。火が通ったら春菊を加え、仕上げにかつお節をのせる。

1人分 499kcal

かつお節で旨味アップ しめのメニュー ごはん(茶碗2杯分)を加えて、ひと煮立ちさせ、さらにピザ用チーズ(50g)を加え、チーズが溶けたらかつお節(適量)をのせて和風リゾットの出来上がり。

12月 豚とかぼちゃのあったか鍋

今月の食材は 南瓜

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml 応 豚バラ薄切り肉300g かぼちゃ1/4個 応 玉ねぎ1個 応 ほうれん草1束 応 白菜1/8個 油揚げ2枚 かつお節適量

12月冬至 一年で最も昼が短く夜が長くなる日です。この日にゆず湯に入り、かぼちゃを食べると風邪を引かずに冬を乗りきれると言われています。

作り方

(1) 豚肉は一口大に切る。かぼちゃは1.5cmのくし切りにし、半分に切る。玉ねぎも1.5cmのくし切りにする。ほうれん草と白菜は5cmのざく切りにする。油揚げはフライパンで素焼きにし、香ばしい焼き色がついたら、1.5cm幅に切る。 (2) 鍋にめんつゆ、水を加え、煮立たせる。(1)の具材を加え、火が通るまで煮る。仕上げにかつお節をのせる。

1人分 608kcal

しめのメニュー ゆでたうどん(2玉)を加えて煮込み、ほうとう風に。※うどんは幅広で厚めのほうとう用がおすすめ

1月 ブリ大根のポカポカ生姜鍋

今月の食材は ブリ

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml ブリ4切れ 応 大根15cm 応 にんじん1本 応 白菜1/8個 春菊1束 しいたけ1パック 生姜1片 ごま油大さじ1 柚子適宜

1月大寒 暦の上では、一年で最も寒さが厳しくなる日とされ、この日を境に季節は春へと向かいます。この時期一番脂がのっておいしい寒ブリを使ったポカポカお鍋で体を芯から温めましょう。

作り方

(1) ブリは一口大に切り、熱湯をかけて霜降りにする。大根とにんじんは短冊切りにする。白菜と春菊は5cmのざく切りにする。しいたけは軸を取って飾り切りをする。生姜は千切りにする。 (2) 鍋にごま油を入れ、生姜、ブリを炒める。めんつゆ、水を加え、煮立たせる。大根、にんじん、白菜、しいたけを加え、煮る。火が通ったら、春菊を加える。お好みで柚子皮をちらす。

1人分 451kcal

しめのメニュー 焼いた餅(4個?)に鍋の残りをかけ。柚子皮をのせて雑煮風に。

2月 いわしつみれのみぞれ鍋

今月の食材はいわし

材料(4人分)

めんつゆ200ml 水1200ml (つみれ材料)いわし10尾 大葉5本 長ねぎ5cm 生姜1/2片 めんつゆ大さじ1/2 応 大根15cm 応 白菜1/8個 水菜1/2束 ぎんなん(水煮)12個 まいたけ1パック かつお節適宜

2月節分 「節分」は年4回あり、季節の分かれ目にあたります。2月の節分は、「立春」の前日を指し、4回のうちでも最も特別な日とされます。節分に、豆をまいたり、柊の小枝にいわしの頭を刺したものを玄関につるしたりして、邪気を払う風習があります。

作り方

(1) つみれを作る。フードプロセッサーにいわしの身、長ねぎ、生姜、大葉、めんつゆを入れ、撹拌する。大根はおろす。白菜と水菜は5cmのざく切りにする。まいたけは食べやすいサイズにさく。 (2) 鍋にめんつゆ、水を加え、煮立たせる。つみれをゴルフボール大にし、鍋に落とし入れ、白菜、水菜、ぎんなん、まいたけ、大根おろしを加え、火が通るまで煮る。お好みでかつお節を加える。

1人分 411kcal

しめのメニュー 固めにゆでたそばを加えて、さっと煮る。

メニューへ戻る

家族にホメられる 華やぎ鍋 割烹白だし 華やぎ鍋の基本はつゆ1:水8

ホームパーティなど食卓を華やかに彩りたい日には、「割烹白だし」を使っていつものお鍋を
ワンランクアップ! 素材の色を生かせる薄色仕立てで、割烹のような深い味わいに。 家族も思わずホメたくなる「華やぎ鍋」で、話に花が咲く事間違いなし。

だしと香味の香りおでん

材料(4人分)

割烹白だし150ml 水1200ml 応 大根1/2本 応 にんじん1本 応 玉ねぎ1個 練りもの(お好みで)3〜4種 たこ足4本 ゆでたまご4個 <薬味>柚子・ゆずこしょう・三つ葉 生姜かつお(もんで細かくしたかつお節にすりおろした生姜を加えたもの)

家族にホメられる華やぎポイント! 大根・にんじんは面取りをするとだしの味がしみ込みやすく、見た目もキレイな仕上がりに!!香りのよい薬味がいつものおでんをワンランクアップ!!

作り方

(1) 大根は2cmの厚さに切り、皮をむく。隠し包丁をいれる。20分ほど下茹でする。にんじんは皮をむき、大きめの乱切りにする。玉ねぎは皮をむき、4等分する。たこは竹串をさす。練りものは熱湯をかけ、さっと油抜きする。 (2) 鍋に白だし、水を合わせ、煮立たせる。(1)の具材、殻をむいたゆでたまごを加えて、弱火で煮る。 (3) 柚子、ゆずこしょう、三つ葉、生姜かつおなど香りよい薬味をそえる。

1人分 528kcal

しめのメニュー ゆでたきしめん(2食分)を加えて軽く煮る。香りのよい薬味でさらに美味しく!

鮭ロールのだし旨海鮮鍋

材料(4人分)

割烹白だし150ml 水1200ml 鮭2切れ あさり200g 応 いか1杯 有頭えび4尾 応 白菜6〜8枚 長ねぎ1本 しいたけ1パック 応 にんじん1/2本 くずきり(乾燥)30g かつお節適宜

家族にホメられる華やぎポイント! 鮭は白菜で巻いて切り口を見せると、色味がキレイにみえて、華やかさアップ!!

作り方

(1) あさりは砂抜きする。いかは皮をむき、輪切りにする。えびは背綿と足をとる。白菜はさっと湯通しし、一口大に切った鮭を包むように巻く。長ねぎは4cmの斜め切りにする。しいたけは飾り切りにし、にんじんは7mmの輪切りにする。くずきりは水につけて、戻す。 (2) 鍋に白だし、水を合わせ、煮立たせる。(1)の具材を加え、火が通るまで煮る。お好みでかつお節を加える。

1人分 365kcal

しめのメニュー ごはん(茶碗2杯分)、卵(1個)を加えて雑炊に。

豚肉と水菜のはりはりだし鍋

材料(4人分)

割烹白だし150ml 水1200ml 応 豚ロース肉しゃぶしゃぶ用400g 水菜1束 応 大根10cm 応 にんじん1本 しめじ1パック 油揚げ2枚

家族にホメられる華やぎポイント! 油揚げはあぶってから入れることで香ばしさとうま味がアップ。具材は同じサイズに切りそろえると、きちんと感が出て美しく仕上がります。

作り方

(1) 水菜は5cmに切る。大根、にんじんも5cmの千切りにする。しめじは石づきをとって、ほぐす。油揚げは軽く焼いて、千切りにする。 (2) 鍋に白だし、水を合わせ、煮立たせる。(1)の具材、豚肉を加え、しゃぶしゃぶしながら食べる。

1人分 513kcal

しめのメニュー ゆでた稲庭うどん(2食分)を加えて白ごま(適量)をふり、だしの旨みごと味わう。

かつお節“しめ”のひと乗せ。

かつお節のうま味と香りで一工夫!!

“しめ”のメニューにひと乗せすると、 味が引き締まる! 風味がアップ! お鍋が最後まで楽しめる!

「じゃがいもと鮭のバター白味噌よせ鍋」の“しめ”中華麺 「塩だし鶏生姜鍋」の
“しめ”雑炊 「彩り野菜の豚しゃぶ鍋」の“しめ”雑炊 「家族大好き!具だくさんよせ鍋」の“しめ”チーズリゾット

ヤマキのかつお節

  • 徳一番花かつお100g
  • 氷温熟成
かつおマイルド削り40g
  • 徳一番かつおパック3g×20袋
  • マイルドパック3g×10袋

メニューへ戻る

鍋つゆ商品ラインナップ

ウチの和鍋シリーズ
新発売! 白味噌仕立てのよせ鍋つゆ750g ストレートタイプ 3〜4人前
新発売! 地鶏だしのコクちゃんこ鍋つゆ750gストレートタイプ 3〜4人前
新発売! 焦がしにんにくのもつ鍋つゆ750gストレートタイプ 3〜4人前
  • 韓 福善のキムチ鍋つゆ700gストレートタイプ 3〜4人前
  • 鰹と昆布のよせ鍋つゆ700gストレートタイプ 3〜4人前
  • 地鶏だし 塩ちゃんこ鍋つゆ700gストレートタイプ 3〜4人前
  • 新発売! 豚しゃぶ野菜鍋つゆ750gストレートタイプ 3〜4人前
  • 新発売! 軍鶏系 地鶏だし 塩鍋つゆ700gストレートタイプ 3〜4人前
  • 塩すき焼き鍋つゆ
330g
ストレートタイプ 3〜4人前
  • 韓 福善のキムチ鍋つゆ400ml 3倍濃縮タイプ
めんつゆ・割烹白だしで作ろう!だし旨鍋!
めんつゆ400ml濃縮タイプ
割烹白だし400ml濃縮タイプ

トップへ戻る