仕事を知る|吉田芽以|商品開発部液体開発二グループ|ヤマキ株式会社

MEI YOSHIDA 吉田 芽以

2018年4月入社

商品開発部  液体開発二グループ

現在の仕事内容

個人の主観に左右されないよう、1つひとつ確認しながら求められる「味」を追求しています

めんつゆや割烹白だし、鍋つゆなど、家庭用液体商品を開発しています。事業部から「かつおの味を強めてほしい」といった要望が届いた時でも「後味がまろやか」「最後にパンチがくる」など、強める味の主観は個人によって変わります。そういったことを担当者と1つひとつ話し合いながら理想の「味」に近づけるよう連携をとって進めています。

media

入社を志望した理由は?

「食」に携わる仕事がしたい!
悩んだこともあったけれど、自分の好きなことを仕事にできたことが充実感に繋がっています

毎日の生活に欠かすことのできない「食」に携わる仕事がしたいと考えていました。地元が香川だったので、地元で事務職をやるか、県外で食品メーカーに勤めるかで悩んだこともありました。
ヤマキは和食の基本であるだしに強いこだわりを持っていると感じ、働くなら自分の好きな食品系の仕事をしたいと思うようになりました。実際に就職してみて、好きなことをやっている充実感があり、決心して良かったと思っています。

どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

若手でも大きな仕事に携われる
自分が関わった商品がお店に並んでいるところを見ると嬉しい気持ちになります

自分が関わった商品を美味しいとほめてもらった時や、店頭に並んでいるところを見た時は嬉しい気持ちになります。
「割烹白だし焼きあご仕立て」の商品開発では、企画者の原田さんに東京から足を運んでもらい、実際に味を見ながらコンセプトや方向性を合わせていきました。白だしといえばヤマキの主力商品。その兄弟ブランドの開発に、若手の頃から携われているということにやりがいを感じます。

仕事をする上で気を付けていることは?

先輩からの手厚いフォローに感謝
日頃からのコミュニケーションと、報連相、早めの問題解決は欠かせません

分からないことがあれば、上司や先輩に質問し、早急に課題解決することを心がけています。聞きやすく、教えてもらいやすい職場環境なので、自分が作っただしの味を先輩に評価してもらうなど、日頃からコミュニケーションをとっています。
「だし感がある」「香りが強い」など、経験を積まなければ分からない部分を1つひとつ教えてもらえました。そういった経験や知識をベースに、好き嫌いではなく、事業部のコンセプトに合った商品を開発できるよう心がけています。

ヤマキの魅力を教えてください

だしのことならおまかせ!
取り扱っている量や経験、知識、ノウハウなどが新たな商品開発に繋がっています

ヤマキの強みであるだしを特徴とした商品展開や、だしの良いところを生かして料理や健康への提案ができるところは強みだと思います。
取扱量の豊富さや、経験、知識、ノウハウなどの蓄積量が、商品開発に繋がっています。例えば、鍋つゆひとつ取っても自社で抽出しただしを使うことができたり、他社と差別化された独自の制作が可能になっています。

今後の目標は?

開発することが好きなので、液体だけでなく業務用商品や固体商品の知識も深めたい
そして、多くの方に「おいしい」を届けたい

開発が楽しいので、今やっている家庭用の液体商品だけでなく、業務用商品、削り節などの固体商品についての知識も深めていきたいです。
また、試作をしている時にも「このだしはこんな料理に合いそう」とか「こんなふうにも使うことができるのでは?」といった話がよく出てきます。開発者ならではの目線や仕事の中で深めた知識をもとに、レシピの提案やホームページでのだし活の推進などにも携わっていきたいです。

就職活動をしている学生にメッセージ

就職活動の中で迷うこともある
まずは素直な気持ちで自分と向き合ってみることが大切だと思います

就職活動の時期は迷うことが多いかもしれません。私自身、地元に戻るか、県外で就職するかでかなり悩みました。そんな時は、素直な気持ちで自分と向き合ってください。そうすることが、後で後悔しない選択に繋がっていくと思います。
そして、最終的に決まったら、あとは興味のあることには何でもチャレンジし、経験を積んでいってほしいと思います。
media

TIME SCHEDULEスタッフの一日

8:00

出社

急な仕事もあるため朝一番にメールのチェックをします。

8:30

ミーティング

毎週始めにグループでの打合せを行います。仕事の進捗状況などを共有し、よりよい仕事へと繋げます。

9:30

試作検討

調味料の配合を組んで、サンプル作成・評価を行います。

13:00

打合せ

様々な企画について営業と打合せを行い、商品の味や品質などの方向性を確認します。

15:00

書類作成

1つの商品を立ち上げるためには様々な書類を作成する必要があります。

17:00

退社

次の日、気持ちよく仕事が始められるように机の上を整理して退社します。

新卒採用サイト|ヤマキ株式会社