• おいしいレシピ
  • ヤマキの商品
  • スペシャルコンテンツ一覧
  • 企業情報
  • お問い合わせ

黒豚だし 醤油鍋つゆ

鹿児島県が生んだ偉人、西郷隆盛は黒豚を使った料理を好んで食べたといわれています。本商品は、鹿児島県産黒豚のだしを使用した、豊かなコクとうま味を楽しめる鍋つゆです。

ポイント一 「西郷どん」の西郷隆盛が目印!
2018年大河ドラマ「西郷どん」の主人公、西郷隆盛の肖像をパッケージに使用しています。素材の産地からこだわった、だし屋 「ヤマキ」だから作れる、新しい味わいを楽しめる鍋つゆです。
ポイント二 鹿児島県産黒豚のだしを使用
鹿児島県産の黒豚は、さつま芋を食べ、じっくりと育つため、うま味が強いのが特長です。 黒豚のガラをじっくりと丁寧に炊き出し、通常の豚骨とは違った、臭みのない透明感のあるだしに仕上げています。
ポイント三 鹿児島県産の“黒豚”と“かつお節”のWスープ
鹿児島県産“黒豚”のガラから煮出したスープに鹿児島県産”かつお節”の粉末を加えてだしをしっかり効かせ、九州醤油と黒糖を使って仕上げました。豊かなコクとうま味を楽しめます。
黒豚だし 醤油鍋つゆの詳しい商品情報はこちら
鍋つゆトップに戻る