• おいしいレシピ
  • ヤマキの商品
  • スペシャルコンテンツ一覧
  • 企業情報
  • お問い合わせ

企業情報

企業情報 新卒採用情報

採用担当より学生の皆さんへ

各部門ごとの社員インタビューをご覧ください。

営業部門

売り場商品レイアウト、販促企画提案、新商品開発に関する情報のフィードバック等に取組んでいます。

三山 明子

情報収集力がカギです。 三山 明子ヤマキ㈱ ダイレクトマーケティング室

2010年3月
同志社大学大学院生命医科学研究科 卒業
2010年4月
入社 第二工場 配属
2012年4月
家庭用事業部
2015年4月
ダイレクトマーケティング室 兼 事業スタッフ部
2016年4月
ダイレクトマーケティング室
現在の仕事内容
マーケットリサーチ、消費者調査、商品企画を主に担当しています。
入社を志望した理由は?
食べることが大好きなので食品メーカーに就職して、自分が関わった商品を世の中に発売したいなと、漠然と憧れていました。
特に、誰に聞いても知っている商品を持っている、他社に比べて特化した技術や商品がある食品メーカーに就職したかったからです。
社会人になってからの勉強について
私は理系卒だったこともあり、マーケティングや市場、経済については本当にイチからのスタートでした。もちろん、まだまだ不勉強な所が多々あります。
しかし、社員の一員として仕事を任されていることを常に意識して、何事も前向きにチャレンジしながら学び続けること、目的を明確にして自分なりの方向性を持っておくことはとても重要です。このことは、学生時代の文系・理系、配属部署に関わらず共通して大切なことだと思います。
学生に向けてメッセージ
学生時代にやってきた勉強や活動の領域にこだわり過ぎず、自分が「この会社ならどこの部署に配属されても頑張れる」と思えるような企業選びができたらいいですね。

ある日のスケジュール

8:45 出社
毎日の売り上げ報告、連絡事項の確認
9:00 マーケットデータ収集、商品企画検討
新商品開発に向けて必要な市場規模や売れ筋商品などの情報を収集し、なぜ売れているのだろう、ポイントは何なのか、今後はどう推移していくのか・・・等データ分析をし、商品企画検討に活かします。
12:00 昼食
ランチは時間が許す限り、会社がある秋葉原周辺のお店で食べます。
おいしかったもの、流行っているもの、女性が好きそうなもの・・・
常に企画開発のヒントにならないかな?とアンテナをはっています
12:45 消費者調査設計
新商品発売に向けた試食調査の設計。調査をする対象者、人数、試食の内容や質問内容等、調査目的や仮説を見据えて、設計します。
15:00 企画開発担当者と消費者調査の打ち合わせ
調査概要、目的などの確認を企画開発担当者と綿密に打ち合わせを繰り返して、より有意義な調査設計を行うように努めます。
16:00 調査会社と商談
調査を実施する調査会社との打ち合わせ。設問項目の言葉の言い回しや、試食の出し方など細部まで検討します。
17:45 退社
帰りには、お気に入りのお店で食事をしたり、お店めぐりや書店に立ち寄ることが多いです。街中や電車内にも、トレンドやキャッチコピー、商品の見せ方など、学ぶことがあふれています。

  • 白だしさっと煮レシピサイト
  • ヤマキの想い
  • ヤマキの削り節 ブランドサイトへ
  • めんつゆ ブランドサイトへ
  • 3割烹白だし ブランドサイトへ
  • 減塩だしつゆ ブランドサイトへ
  • 鍋つゆ ブランドサイトへ
  • Youtubeヤマキ公式チャンネル